採用情報
グローバル投資プラットフォーム
SHARE
  • Facebookでシェア
  • Tweet
LANGUAGE
CONTACT US

Seminar Information

実務経験に基づくきめ細かい情報・ノウハウの提供やアドバイスで
皆さまのお役に立つビジネスセミナーを開催しております。

開催概要
開催日時 2022年8月24日(水) 日本時間15:00~16:00
開催エリア

アクセスマップを見る

会場
住所
対象 フィリピン進出企業及び進出検討企業の海外事業部門、内部監査部門、財務経理部門、現地赴任者の方 等
講師紹介
開催概要 *****************************************************
コロナ前と同じ対応で問題ない?
フィリピン子会社特有のリスクと内部監査5つのポイントを解説。
*****************************************************
withコロナに動き出した世界経済。
今年こそ子会社の内部監査に行こうと考えているフィリピン進出日系企業が増えている。
しかし、内部監査の実施に関してはこのような懸念も・・・

・コロナ前と同じ内部監査対応で問題ないのか?
・日本から出張対応で内部監査をすることの費用対効果は適切か?

本セミナーではフィリピン在住の企業支援のプロフェッショナルが
フィリピン子会社特有のリスクと内部監査のポイント、afterコロナで求められる内部監査のあり方を解説する。

【このような方におすすめ】
・フィリピン子会社管理の最新トレンドや特有のリスク、内部監査のポイントについて知りたい方
・海外グループ子会社管理の課題をDXにより解決!勘定奉行クラウドGlobal Editionについて知りたい方
スケジュール ━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
【1部】
フィリピン子会社のための内部監査
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
海外子会社に行けず内部監査ができない企業は多く、ガバナンスが弱まっていることが懸念されます。
たとえば現地では決算の遅延、不正会計や従業員による横領など様々な問題が発生しています。

本セッションでは、「海外子会社の見える化」の手段として、
内部監査5つのチェックポイントと内部監査のアウトソーシングについて説明いたします。

1.フィリピンの最新状況(コロナ状況、現地の企業活動動向など)
2.フィリピン特有の内部監査チェックポイント5つ
 ①現預金管理
  適切な職務分掌は行われているか? 
 ②源泉徴収税額の申告・納付
  各種源泉徴収税額を適時・適切に申告、納付出来ているか?
 ③経費支払プロセス
  従業員への仮払金の管理が出来ているか?
 ④決算・財務報告プロセス
  親会社への報告が遅延していないか?
 ⑤税務調査対応
  指摘事項を鵜呑みにして追徴額を支払っていないか?

<講師>フェアコンサルティング フィリピン 日本国公認会計士 大久保 匠悟

━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
【2部】
これからの海外子会社管理と勘定奉行クラウドGlobal Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
新型コロナ禍を経て、海外子会社管理の課題をどのように解決すべきか?
日本本社におけるグループ子会社管理の課題とDX による解決策を、事例を用いて解説します。

・移動が困難な時代だからこそクラウドシステムを有効活用
・2019年リリース!約30の国で運用実績を持つ“勘定奉行クラウドGlobal Edition”が日系企業に選ばれる理由
・“勘定奉行クラウドGlobal Edition”による海外子会社管理事例

<講師>株式会社フェアコンサルティング システムソリューション事業部長 玉村 健
費用 無料
定員
主催 株式会社フェアコンサルティング/株式会社オービックビジネスコンサルタント/株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO/宝印刷株式会社
お問い合わせ先 seminar@faircongrp.com

※同業他社の方などについてはお申込みをお断りする場合がございます。
※講師・講演内容は予告なく変更になる可能性がございます。
※録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。
お申込み方法 下記リンクよりお申込みください ※海外からご参加の場合は、お申込み時に日本本社の住所をご記入ください。
お申込み方法 https://www.obc.co.jp/220824

セミナーお申し込みフォーム

必須マークは入力必須項目です。
必要事項をご入力の上、「入力内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

セミナー名 フィリピン子会社のための内部監査